topimage

2017-09

舞台出演のお知らせ - 2017.10.09 Mon

この度、4年ぶりに舞台に出演致します。
上演致しますのは、第20回劇作家協会新人戯曲賞最終候補作でもある「蛇には、蛇を」(作・くるみざわしん)です。

なかなかになかなかな作品です。
もがきながら頑張っております。
ぜひ、お越し下さいませ!

------------------------------

演劇ユニット茶話会 vol.1
『蛇には、蛇を』
作/くるみざわしん(劇団_光の領地)
演出/宮田清香

■日程
2017/10/06 (金) ~ 2017/10/09 (月)
10月6日(金)19:00
7日(土)14:00/19:00
8日(日)14:00/19:00
9日(月)14:00

■劇場
阿佐ヶ谷 ひつじ座

■出演
井上倫宏、高間智子、杉浦慶子、渡辺恒、大橋繭子、田島隆介、大迫綾乃、ほか

■料金
一般前売・当日 3,500円
学生 2,500円(当日受付にて学生証提示)

■ご予約
http://ticket.corich.jp/apply/86060/2/
こちらの自動予約フォームをご利用頂くか、わたくしまでお日にちと枚数をご連絡下さい。

------------------------------

大阪を拠点として活動する劇団_光の領地の劇作家、また精神科医としても活躍するくるみざわしんの『蛇には、蛇を』は、
2015年第20回劇作家協会新人戯曲賞最終候補作。
舞台は未来の日本であるが、現段階で実際に起きている事故、主に原発事故を題材に扱っている。

家族でりんご畑を営む、ねま家。
ねま家の住む土地では、ある年齢に達するとアナと呼ばれる場所へ奉公へいく。
そこでセンリョウいっぱいになるまで「あなぬし」と呼ばれるものたちに仕えるという仕来りがあった。
しかしねま家の長男・分吉は脱走をして家に戻ってきてしまう。

今現在日本で問題になっている原発を題材に、深く考えることを提示する作品。

ホワホワホワホワ - 2017.08.31 Thu

朝になり目玉焼きとベーコンで朝ごはん
この友人がフライパンを持っている姿がそれはそれは異質でした

もすもす朝ごはんを頂き、ゆうべ買い込んだ割に全く飲んでいなかったお酒を朝から飲むという完全にアウトのスタイル

「杉浦はアル中になるの?」

そんな素朴な質問にはこう答えたね

「まだ手は震えていない」

事実そうだろ?
まだ問題すら起きていないさ
まあこの指が勝手に動き始めたら考えようか 話はそれからだ



さて大阪在住にして度々東京に舞い戻る、そうその名の通りね、そんな佐々木舞が稽古と稽古の合間に現れたんだ不思議だろ?
何をしに来たかって?

「学校のコワいうわさ 花子さんがきた」を観るためさ!!!!

ホワホワホワホワはなこさーん
ホワホワホワホワはなこさーん
いつもたーすーけーてくーれーるーよ
こわーいのっ にげーてくっ
こわーいのっ とんーでけっ

ゆうれいしばりあっぷりけ~

ホラー映画が苦手だけれどあれなら観られるんじゃないか?という先日同じメンバーで集まった時に話題に上がった
既にレンタルしていた友人、采配の能力に長けすぎている



あんなに観ていたはずだけれど
たぶん目を背けていたこともあったろう

花子さんのパパとかいたっけ…?

完全にサリーちゃんのパパだった
魔法やそういったものを扱う少女の父とは髪型が前衛的になるものなのかもしれない それはわからない

一人暮らしに向けて - 2017.08.30 Wed

実はこの秋に一人暮らしを始めます。
一人暮らしをすることはずっと前から考えていたのですが、
なかなか踏み出すきっかけがなく、まもなく三十路。
出たい訳でもないし出る理由もないのですが、
時折やって来る「そのままでいいのか?」という己が生んだ己に対する問いにようやく答えを出そうと思い至りました。

とか書くとそれっぽいんですが、
まあ決断に至ったのは一人暮らしを辞めて実家に戻る友人が家具まんまくれるってことになったからです。

という訳で今日は内見というていのお泊まり。
以前友人が一人暮らしを始めた頃に遊びに来ているのですが改めてってことで。
1Kユニットバスですが個人的にはかなり好みな物件です。
前回同様、ごろごろだらだら

晩御飯?外食だよ!!!!←
しかしこの友人宅のキッチン、なぜかナンプラーがあって笑いました
カオマッガイだけは家でも作りたくなるほどはまったようです笑

なんかいつの間にか寝ておりました
怒涛の「トイレの花子さん編」は明日です

円の下の力もち - 2017.08.29 Tue

皆さま、「円の下の力もち」という動画チャンネルがあることをご存知でしょうか。
我が演劇集団円の若手が、愉快な感じでお届けしている番組でございます。
紆余曲折を経て、YouTubeのチャンネルというものを作りました。
前身となる動画もいくつかありますが、正式に「円の下の力もち」として残すものをリストに載せてあります。

相馬一貴が指揮をとり、円の若手が盛り上げている番組でございます。
ディレクター兼総合カメラマンの大道達也を始め、スタートも円の34期卒業生。
老舗劇団だからこそ、若手の勢いで盛り上げて行こう!と、
フレッシュでパワフルな番組を制作しております。

https://m.youtube.com/channel/UC96L5wKtGj6LtgxSJxwzaPw

現在は「円ちカフェ」という企画の中編まで公開しております!
わたくし杉浦慶子も、ロゴデザインを始め、でしゃばり出演で毎回関わっております。
ぜひぜひご覧になって下さいませ!
そしてチャンネル登録よろしくお願いします!笑

りんごあめ - 2017.08.28 Mon

バイトの後、円の後輩・今村祥佳とりんご飴デート!
わたくしりんご飴を食べたことがないのです
お祭りというものに行ったことがほぼほぼなく、
大人になって初めて出店で食べ歩くっていう経験をしました。
そしてりんご飴というものに対する憧れは年々強まっていたのですが、
この度りんご飴専門店があると聞き。
今日はそこへ行ってみました。



ポムダムールトーキョー
こちらはりんご飴と水たばこを提供する隠れ家的なお店。
立地もなかなかに隠れた所にあるのですが、行列が出来たりもする人気店だそうです。

店内は女性が写真を撮りまくりそうな、いわゆるインスタ映えしそうな内装。
夜は水たばこを提供していることもあって、少しミステリアスでムーディーな感じでした。
席数は少なく、今日は他に3組ほど居ましたが我々が入ってもういっぱいな感じでした。MAX10人程度というところでしょうか。

そしてこのりんご飴、大きい!
切り分けて下さるので食べやすいのですが、かなりお腹いっぱいになります。
よしかはプレーン、わたしはシナモンを!



シナモンのりんご飴。思っていたより大きくてびっくり



おなじみ今村祥佳。
お互いにこのお店が気になっていたことがわかり実現した今回のデート。



おしゃれなお店に馴染めない杉浦慶子。



この後はお安く美味しい居酒屋で呑んだくれましたとさ!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

杉浦慶子

Author:杉浦慶子
(すぎうらけいこ)

1987年9月2日生まれの
乙女座O型うさぎどし。
東京都出身。
演劇集団 円(円企画)所属。
だいたいコンビニ店員。

■出演履歴まとめはこちらから■

【声の出演】
「ガンダムGのレコンギスタ」(チッカラ)
「The 100」(インドラ)
「Black Sails」(アン・ボニー)
「SCREAM」(ティーナ)
などなど

■ざっくり経歴■
1987 生誕
2008 東京アナウンス学院放送声優科卒業
2011 演劇集団円(円企画)所属

New Entries

Comment

Archive

Twitter

Link

このブログをリンクに追加する

Mobile

QR