topimage

2017-06

ふりかえり - 2016.04.12 Tue

悲しみやら何やらに襲われとんでもなく泣いて泣いて泣き疲れて寝て眠れなくて起きて泣いてな夜を過ごしました。おはようございます。

20代前半の失恋と、20代後半の失恋は全く違いますね。
はんぱねえ!つれえ!

ふざけて書いてはいますが泣いてます。
携帯水没するくらいの勢いです。

でもなんでしょう、どこか冷静です。

ゆうべ帰宅後にひとりでぼろぼろおんおんしていた所に母が帰宅し報告。
そして今日、母から聞いて知っている父にも自ら報告。

両親から受けた言葉は総じて「そんなもんしょうがねえ、伸びる機会だ」ということでした。
恐らく父も母も結婚をするまでにさまざま恋愛をして来たのでしょう、詳しく聞いたことはないですが。(特に父には)

いつものほほんとした母も、わたしがどつぼに陥っている時は、きっちり母としてのことばをくれます。
父はめんどくさがって話したがりませんが!笑
母は寄り添いことばをくれ、父は黙ってそっとする、そういう両親です。
どちらにも本当に感謝しています。

なんとなくきっちりお化粧をして、きっちりした服で出掛けてみました。
いつもなら自転車でゆく距離を歩いてみました。
しばらく音楽は聴いていませんでしたが、ふとだいすきだったバンドの音楽をかけてみました。
口ずさみながら泣きました。
でも多分、こういう日が、いつか大事な日になるんでしょう。

今は復縁も新しい出会いも望んでいません。
望むのは自身の成長です。
これまで得たものを活かして大きくなりたいと思います。
いわゆるいい女、に、なれたらと。

わたしは28にもなって大人気もなく生きています。
それ自体はとても楽しいことです。
だけど、その上で、もっと自分以外のものをひとを大切にできる人間に成長したい。

今回のことで強く思いました。

まだ涙は止まりませんけれど、でもこの涙は後悔や反省やら、とにかく自責の念がかたまったものだと思います。
涙を流さなくなった時が、わたしがひとりで立てるようになった時であるように。
決してどうでもよくなったから泣かなくなった、ということではないように。

自分を伸ばすことを、これを機にしっかり考えます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nu92.blog40.fc2.com/tb.php/1879-1a07f4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジンギスカンと、タルト «  | BLOG TOP |  » ありがとう

Profile

杉浦慶子

Author:杉浦慶子
(すぎうらけいこ)

1987年9月2日生まれの
乙女座O型うさぎどし。
東京都出身。
演劇集団 円(円企画)所属。
だいたいコンビニ店員。

■出演履歴まとめはこちらから■

【声の出演】
「ガンダムGのレコンギスタ」(チッカラ)
「The 100」(インドラ)
「Black Sails」(アン・ボニー)
「SCREAM」(ティーナ)
などなど

■ざっくり経歴■
1987 生誕
2008 東京アナウンス学院放送声優科卒業
2011 演劇集団円(円企画)所属

New Entries

Comment

Archive

Twitter

Link

このブログをリンクに追加する

Mobile

QR