topimage

2017-10

スラバのスノーショー - 2016.08.04 Thu

今日は北千住へ!
「スラバのスノーショー」を観て来ました!

チケットを出して入場する時に、スタッフが注意書きのボードをかざして声掛けをしてました。
指輪・ピアス・腕時計などはあらかじめ外しておくようにとのこと。

………?

とりあえず席に着いてから、外しました。
外しておいてよかったと、あとで安心することに。

さて本編ですが、予想外にダークなムード。
クラウンが首に縄をかけていたので、えっ?まさか?と思いましたがそんな展開にはならず。
別のクラウンが続々と現れてマイムやイタズラを披露してゆきます。

前半のラストで、蜘蛛の糸が客席を覆い尽くしました!
こ、これのことかぁー!!!!!
なんだか何でできているのかよくわからない感じがより気持ち悪かったです。笑
で、これにひっかかると危ないから指輪やピアスの取り外しを注意喚起していたのですね。
近くの方で、めがねを持って行かれてしまった方もいました。(休憩中に見つかってよかった!)

そして休憩明けには、クラウンらによる怒涛の客いじり。
かばんを勝手に人のものと交換されたり、水をぶっかけられたり、
頭から大量の紙吹雪をかけられたり、客席の背もたれを伝って移動したり。
女性ひとりに追い掛けさせたり、逆にさせたり。
なんだか、スキンヘッドのおじさまが3人ほど狙われてて、いじりやすいんだろうなあ…と思いました。笑

意味がわからなくとも、コミカルな動きにクスッと来たり、
意味がわからないのに、切ない気持ちになったり。
ストーリーもセリフもないけど、全ての感情がここにある、というのはこのことなのかなと。

個人的には最後の大吹雪のところなんて悲しくてたまらなくなりました。
最初はその壮大すぎる演出に驚いて、えーーーー!となったのですが、
その猛吹雪の中を進み続けるクラウンを観ていると何故だか泣けて来ました。

そして終演、と思いきやここからは巨大ボールが大量に客席に転がって来てみんなで大玉ころがし。
子供も大人もキャーキャー言いながら遊びました。
しかも写真撮影OKが出たので、みんなクラウンの方と写真を撮ってもらったり、ステージを撮ったり。
落ちてる紙吹雪をかき集めてかけあったりしてました。





ポストカードセットを買ったら、直筆サインと写真撮影のおまけが!やったー!
お気に入りの1枚にサインをしてもらいました。

いや~思っていたのとかなり違いましたが、
(もっとテンヤワンヤの明るいパフォーマンスかと思ってたので)
こんなに笑えて楽しめて切なくなったりイライラもするなんて、おもしろかったです。

帰りに中華料理屋で食べ放題したら満腹過ぎてぐったりしましたとさ。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nu92.blog40.fc2.com/tb.php/1994-83bf900a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続・教習所にっき④ «  | BLOG TOP |  » 続・教習所にっき③

Profile

杉浦慶子

Author:杉浦慶子
(すぎうらけいこ)

1987年9月2日生まれの
乙女座O型うさぎどし。
東京都出身。
演劇集団 円(円企画)所属。
だいたいコンビニ店員。

■出演履歴まとめはこちらから■

【声の出演】
「ガンダムGのレコンギスタ」(チッカラ)
「The 100」(インドラ)
「Black Sails」(アン・ボニー)
「SCREAM」(ティーナ)
などなど

■ざっくり経歴■
1987 生誕
2008 東京アナウンス学院放送声優科卒業
2011 演劇集団円(円企画)所属

New Entries

Comment

Archive

Twitter

Link

このブログをリンクに追加する

Mobile

QR