topimage

2017-07

本免許学科試験 - 2016.08.24 Wed

緊張の面持ちで列を成す人々、その中にわたしはいた。
眼前に広がる95の問い。
室内に響き渡る「はじめ」の声。
戦いの火蓋は切って落とされた。



というよりは、ひと月かけた戦に終焉を迎えるべく、わたしは東陽町に降り立った。
駅を出た殆どの人間が向かう、その場所へ。

警視庁江東運転免許試験場。
東京に3つある試験場の中からここを選んだのには理由があった。

駅から近い。

それだけだ。それだけで充分だった。

まず手数料として1750円を支払い、適正検査を受ける。
輪の切れ目を見つけ、色彩を認める。
別のフロアに移動し書類を提出するためまた並ぶ。
窓の向こうの職員は淡々とわたしたちを促してゆく。
縦に長い部屋に100人以上が収容された。
懐かしき学び舎を思い出させる学習机。
しかし郷愁に浸っている場合ではない。

指示通りに動かない、動けない者も多く、定刻に試験が開始されることはなかった。
持ち込んだテキストを直前まで読み込む者、目を閉じコンセントレートする者、同行した友人と話し込む者…
そしてようやく、受験者が揃い、試験官による説明を受けた。

試験官は、熱を感じるトーンで、語り始めた。
彼がこれまでに何度も繰り返し言葉にして来たことなのだろう。
ひたすらに注意を喚起した。

全ての説明が終わり、液晶モニターにカウントダウンが表示される。
使い回された問題用紙、無機質な回答用紙。
この部屋に着席している者すべてが、ただの紙に神経を注ぐ。

わたしは学生の時分より、筆記試験に対する考え方がある。

頭の中にあるものはいつか消えゆく。即ち、あるうちに、出せ。
そして惑うな。

つまり、「とっとと答えて見直さない」そういうことだ。

わたしは30分もしないうちに席を立った。
回答を終え、解答欄のずれがないことだけ確認した。
迷いはなかった。
1問目から「見たことがない」と思ったが、どのみち正か誤かのどちらかなのであるから。

そして束の間の休息を終え、再集合の時刻となった。
合否発表のその時を迎える…

先ほどまでカウントダウンをしていた液晶モニターに、合格者の受験番号のみ表示される。
ふと高校の推薦受験で同級生と合否発表を見に行き自身だけ受かっていたあの時の記憶が唐突に蘇った。気まずかった。

031…031…

ない。
やはりだめだったかと画面から目をそらす。
午後にも試験を受けられる。前を見て気を取り直して行こう。

いやあったわ。

左から右へ並んでいるものと思っていたが、左から下へ並んでいた。
わたしの受験番号は表示されていた。
危うく退室するところであった。

本日の受験者は125名、そのうち91名が合格となった。

そして手続きが始まった。
交付料金2050円を支払い、顔写真を撮影する。
おおよそ1時間半後には交付されるそうだ。

試験場には食堂があった。
引き渡しも同じフロアであったし、暑い外に出て店を探すほど美食家ではない。
ゲンを担いでカツカレー、と思ったがゆうべもカレーを食べたしそもそももう合格しているので担ぐようなゲンもない。
一番安い醤油ラーメンにした。550円、わかめとメンマとチャーシュー。
結局シンプルな醤油ラーメンが一番だと以前に母が言っていた。
その時に母が口にしていたのは塩ラーメンだったがわたしは何も言わなかった。

しばらく待つ。
講習や更新を終えて新たな免許を手にする人々…
わたしも間もなく、この手に抱くのである。
28年生きて来て初めての、運転免許証を。

午前の合格者が一堂に会する。
そして………

免許証だよおおおおウヒョオオオオオイこれが免許証かああああああすごいよおおおおお名前と誕生日と住所だよおおおおおおお写真可もなく不可もねえええええつまんねええええええええ髪の毛うねっててきめええええええええワアアアアアアアイ免許証だあああああああああえっもうどうしよ!?どうしよ!?母ちゃんに電話しようかな!?ヤダー初心者マーク買わなきゃ!!だってもう今この時から乗れるんだもん★キャハ★あっやだあこの売店で買えちゃう!100均でいーやとか思ってたけど記念記念★マグネット式のくださぁい★キャハ★やんもう全ての人に見せたたぁい!見て!ほら見て!免許証!見て!やーめーてーはーずーいーーーー★

はいそんな訳で!無事!免許証ゲットだぜ!
応援してくださった全ての人に感謝!
指導してくださった教官に感謝!
がんばった自分にもついでに感謝!

7/8、教習所の門を叩き、「今日入校式ない日なんですよ」と言われたあの日。
7/13、ようやく入校式と初めての授業を受けたあの日。
7/15、初めての技能教習はシミュレーターだったあの日。
7/18、遂に運転席に座って車を動かしたあの日。
7/26、みきわめを終えて仮免効果測定受けたら2回とも不合格だったあの日。
7/28、にも関わらず仮免試験、技能も学科も一発で受かれたあの日。
8/2、初めて路上に出たあの日。
8/16、台風の中みきわめを終えたあの日。
8/18、卒検も一発で通って、卒業証書を手にしたあの日。

短かったけどずっと車のことばかり考えていた日々でした。
働きながら通うのは大変だったけれど、こうしてがんばった成果がここにある。

お疲れさま!わたし!!!!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nu92.blog40.fc2.com/tb.php/2014-88ec8a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

教える «  | BLOG TOP |  » あまいのにからい

Profile

杉浦慶子

Author:杉浦慶子
(すぎうらけいこ)

1987年9月2日生まれの
乙女座O型うさぎどし。
東京都出身。
演劇集団 円(円企画)所属。
だいたいコンビニ店員。

■出演履歴まとめはこちらから■

【声の出演】
「ガンダムGのレコンギスタ」(チッカラ)
「The 100」(インドラ)
「Black Sails」(アン・ボニー)
「SCREAM」(ティーナ)
などなど

■ざっくり経歴■
1987 生誕
2008 東京アナウンス学院放送声優科卒業
2011 演劇集団円(円企画)所属

New Entries

Comment

Archive

Twitter

Link

このブログをリンクに追加する

Mobile

QR