topimage

2018-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬるつかれ - 2017.11.13 Mon

ぬるっとつかれる一日でした。
店長とわたししか居ない1時間が無駄に気力を使いました
やらねばならない仕事があるのにレジから離れられないので、
2人ともSAT抱えてもくもくとレジ!
他店から駆けつけてくれたスタッフに本当に感謝でした…
無事にやるべき作業は終えたのですが、
電気ポット2台とも空になってたりゴミ箱溢れていたり前出し顔出しできなかったりで残念な状態 くやしい…

さて一人暮らし開始まであとわずか
もはや日用品の買い出しが無限過ぎてつらいです!!!
でも家電や家具もなくてゼロからのスタートだったらもっと白目むいてたと思いますほんとに
今日はトイレの小窓用カーテンと玄関につけるのれんと壁掛け時計を買いました

最近隙あらばライフハック調べてます。

夜は専門時代の友人と串八珍で飲みまくり食べまくり喋りまくり!
しあわせな夜だぜ(めちゃくちゃ雨降ったけど)

書けない! - 2017.11.12 Sun

ブログは穴埋めしないと気が済まないので、今も気が済んでおりませんが、
もうなんだかこの秋はバタバタ過ぎて、穴だらけ。
記憶ももうあいまいで、諦めることにしました。

これからは、穴埋めすることより、
もっとちがうことを考えてこのブログを続けてゆこうと思います。

近況報告と致しましては、
まもなく人生初の一人暮らしが始まります。
その準備で忙しない日々を過ごしております。
不安と期待がごっちゃりしてます。ひー!

まるいちにちねる - 2017.10.25 Wed

題名で今日の日記が全て終わってしまうんですが、
まあほんと寝ました今日は
時差ボケというよりは、1週間の寝不足と、疲れがドッと出たせいでしょう
ふとんくさるんじゃね?っていうくらい寝ました

あとやっぱりチューハイは評決グレープフルーツですね
ありがとうKIRIN

ハワイ日記 その8 - 2017.10.24 Tue

さて遂に羽田空港に到着。
一度もトイレに行けなかったのでダッシュでトイレ。笑

新郎新婦と合流して、スーツケースを受け取り。
税関を抜けて、さあこれでハワイ旅行はおしまいです。
母に電話を掛けました、なんて安心するものなのでしょ。
旅行中はいっさい電話しなかったので、よりそう感じました。

新郎新婦も無事にドレスのクリーニングなどなど終えて再度合流。
電車でそれぞれの家へと帰るのでした。
こちらに着く頃にはもう24日の夜です。

帰宅したら、父ちゃん母ちゃんにたくさん写真を見せておみやげ渡しておしゃべりしよう!

本当~~に楽しい1週間でした。
新郎新婦と、ご親族の皆さま、本当にありがとうございましたっっ

ハワイ日記 その7 - 2017.10.23 Mon

さて本日ついに日本へ帰ります
なんだか挙式に参列したのがずーっと前のような、ふしぎな感じです

朝食は新婦ママにおすすめされていたbillsにて!
人気店だけあって朝からすごい客数
わたしはなんか茶色いスムージーと、ベーコンとソーセージともろもろのプレートを最後だから贅沢をって注文しましたが、
いやだからこっちは量多いんだった…
普段朝食をとらないわたしにはたいそうヘビーでございました
でもほんとにほんとにおいしかった、ハワイでいちばんおいしいごはんだったかも。
まあフードコートとかで食事するのが多かったので比較にならないんですが!

そして最終日テンションで、もうタガが外れてしまい、
免税店でBABY-Gとケイトスペードの長財布を買ってしまいましたね!!!!
ハワイ来るとお買い物欲がすごい!!こわい!!笑
海にいる間にどれくらい時間経ってるのかわからないなあ~、新郎のG-SHOCKむっちゃ便利やーん、からのBABY-G購入ですがもうしばらく海入らないですし、
長財布に至ってはただの一目惚れですし。あーこわい!!

部屋に戻ってスーツケースが運ばれたのを確認して、ようやくああ帰るのだなと思いました。
12時、ホテルをチェックアウト。
お部屋の500mlペットボトルがチャージ2ドルなので「ぜってぇ飲まねえ」と誓った甲斐あってノーチャージで済みました。
日本と一緒で容量多いもの買った方が断然お得。2リットルで99セントのペットボトルにはたいそうおせわになりました。
あとウォルマートとかフードパントリーがすぐそばにあるから、よっぽど「いま!」ってことじゃなければ絶対ABCストアよりそれらのスーパーで買い物する方がよい。
どこでもすぐそばにいてくれるABCストアはかなり頼りになりましたが!
そうそうなんだかんだABCストアで累計100ドルのお会計でもらえるマグカップ、2個ゲットできました。
意外とかわいい柄があるし選べる楽しさもあるので、観光の際にはぜひ。
(観光客が一度もABCストア使わないということはほぼないと思う)

さてお迎えのバスが来るまではホテルの下にあるカフェで軽食。
最後だからわけわからんソフトドリンク飲んでなんじゃこりゃを味わったり。
水色のエードとかあれなんだったんだろ。エナジードリンク系な感じだったけれど。
今回の旅でのMVPソフトドリンクはマウンテンデューです。

今日はずーっと雨でした。
時折の短い雨は何度かありましたが、今日はずっと。
空港へのバスに乗りながら、ハワイも1日雨なんてことあるんだぁって思いました。
うとうとしているうちにホノルル空港へ到着。
旅行会社との手続きを終えて、荷物整えて、手荷物検査。
の前に、ああそうだ「お~いお茶」をまだ飲んでなかった、と最終日にして新郎新婦と緑茶を回し飲みして。うまかったなあ…

手荷物検査では、iPhone、使い捨てカメラ、モバイルバッテリー、ライターはあらかじめ分けておきましたが、
「食べ物やお菓子は入っているか?」と聞かれ
「あ、そうか、これとこれと…」と手荷物から別カゴに出す
金属チェックを抜けた先には、さっき別カゴに移したお菓子類がなかったので、
「うぉー、没収かー!」と悲しみましたが、
新婦が「もーわたしめちゃくちゃこっちにお菓子入れてたから出すの大変だった~!入れ直さなきゃ!」と返してもらっているのを見て、
「えっ?お菓子没収されちゃったよ!?」と言うと、
「えっ!よほどのことがなければ返されるよ!?じゃなきゃ飛行機でおやつ食べられないよ!!」と、新婦。笑
えー!と思って振り返ると、まだ検査にかけられていなかったわたしのおやつ類は、
無事に検査をクリアしわたしの手荷物に帰って来ました。笑
知らなければそのまま諦めていたので、あーよかった。

搭乗ゲートに向かう途中、一目惚れしたトートバッグを思わず購入。
フラミンゴがどーんと描かれたトートバッグ、とてもかわいかったのだもの…

のんびり飛行機の搭乗時刻まで待ちます。
現金も微々たる金額しか残っていなかったので、売店で使いきりました!

機内ではのほほんとフルハウス吹き替え版を楽しみ、
モンスターズインクのゲームに打ち興じたりしましたとさ。

さようならハワイ………

ハワイ日記 その6 - 2017.10.22 Sun

本日は無事に飛行機が飛び、1日遅れて先発帰国隊は日本へと向かってゆきました
さてハワイに残るは新郎新婦とわたしです
よく考えたら新郎新婦にとっては新婚旅行でもあるに関わらずわたしは一体なんという失礼な日程を組んだのだろうと!!!!

そんな訳でみなさまのお見送りを終えた後、
今回の旅の唯一の目標でもあった、日立の樹があるモアナルアガーデンに1人で行ってみました。
まずはトロリーバスでアラモアナショッピングセンターまで出まして、ここからが勝負です
一般の路線バスに乗り込みます
一応事前に行き方と帰り方を調べておいたのでなんとなくは把握しているのですが、もはや完全にアウェー。
Wi-Fiも入らなくなるのでここからは完全にひとりぼっちです
まず時刻表がないので乗りたいバスがどれくらいの感覚で来るかもわからない
やっとこ目的のバスが来て乗り込みます
運賃は2.5ドル ちゃんと行き帰りの分くずしておきました
車内を見回しても路線図などはございません。
おもしろいのは「降ります!」の合図が窓際に掛かっているヒモを引っ張ること
というのは調べて知っていたのですが実際ヒモを引っ張る人を見るまで「ハァ????」と思っておりました
もうそのまんまヒモを引っ張るんです ぐいっと
すると電光掲示板に「降りるってリクエスト来たよ」な表示が出ます
アナログなのかデジタルなのか謎です

バスはハイウェイに入ります
さあここがヒモを引くタイミング!
勇気を出してぐいっと引っ張りました
そしてハイウェイを抜けてすぐの停留所、ここです
ドアの前に立ったら自動でドアが開くもんだと思ってたらそうではなく、
周りの皆様に「Push!!Push!!」と教えてもらってバスから降りられました
運転手のおばさまは意訳すると「あなたあの公園に行くんでしょ?この坂を降りて行けば着くからね!楽しんで!というお言葉を頂きました
みなさま優しすぎました感謝感謝…
なんとなく言っていることは理解できるのですが返事できないのでとにかくサンキューしか言えません悔しいです

そんな訳で停留所からてけてけと歩くと、モアナルアガーデンの裏口に到着します
えっほんとにここから?というような入り口です
ハイウェイ沿いの裏口はそれこそ立ち入り禁止のような空気感でした

そこは緑だらけの公園
ハイウェイから一歩進んだだけで世界が変わったような感覚でした
まだ午前中ということもあり公園にはほぼほぼ人がいませんでした。

よしこれなら行ける

そう思って遂にこの旅で初めての自撮り棒を取り出しました

わたしがこのモアナルアガーデンに来たのには訳があります
以前友人が友人の結婚式のためにハワイへ来た際に、
ここモアナルアガーデンの日立の樹の前で歌いながらスキップするという完全におのぼりさんな動画を撮っており、
「けこたんもハワイ行くならこれやって来て」「任せろ余裕だわ」というやり取りが執り行われていたわけです

正直新郎新婦や新婦友人とここに来ると想定していました
しかしながらわたしは今ハワイのモアナルアガーデンでひとりぼっちです
齢30、本当は内気なトゥーシャイガール

公園には誰もいなかった訳ではありません
なんなら行動を起こすぞという時に目的の日立の樹の幹に寄り添うミックジャガー風の男性もおりました
頼むから今だけはそこだけはどいてくれと思いました
所で「今だけは そこだけは」って楽曲のタイトルになりそうですね

意を決してミックジャガーはいないものとし、自撮り棒を片手に撮影を始めました

♪このきなんのききになるき…

もはや歌い出してしまえば気持ちのよいものでした
こんなにいいシチュエーションで誰もわたしの歌声など気にしないのです
日本で友人とカラオケしようものなら何を歌おうかこれなら得意かもこれだと途中うろ覚えかもなんて邪念が発しますが
日本のことばで書かれ歌われ親しまれ続けたこの歌を、恥を捨てこの地で歌うことはむしろ!誉れ!!!!

撮りたいなと思っていた動画をある程度撮ったところで、ちょうど日本人団体客がどどっと訪れました

あっぶねえ

午前中に来て本当によかったと自分を褒めてやりたくなりました
公園内の池にはカルガモらしきかわいげな鳥がふよふよ家族で泳いでいて非常に愛らしかったです
せっかく1時間掛けて来たし少し散策しようかしらと思いましたが実はそんなに見どころがありません
ピクニックや読書には最高の公園だと思います
売店はロープで囲われていてやってませんでした

そんなこんなで帰り道
行きの時の停留所とは結構離れていました
時計を見てませんでしたがおよそ1時間ほど待ちまして、危うく乗り遅れそうになったので「いる!ねえ!ここ!乗る人!いる!」と必死にアピールしてバスに乗り込みました

やっとダウンタウン辺りに戻って来て「ふーこれで安心だぞ」と思っていたら、
カメハメハ大王前の停留所でやたら停車しています
「乗り継ぎとかなんかいろいろあるのかな」なんて思っていたら、
運転手が早口で何か乗客に言っています
余りの早口だったので内容はよくわかりませんでしたが、なんとなく「申し訳ないんだけどこのバスはもう動かない、乗り換えるならホニャララに乗ってくれ、とにかくもう降りてくれ」そんなようなことを言ってました
わたしが「???」となっていると、近くに座っていたおじさまが、「大丈夫?このバスはもう乗れないんだって。〇〇番に乗り換えれば先へ行けるみたいだよ。一旦降りよう。」と教えてくれました。
わたしは幸いにも、ここがカメハメハ大王像の前で、旅行会社の運営しているトロリーバスの停留所がすぐ近くにあったたため、そこからワイキキに帰ることができました。
昨日、観光でこの辺りに来ていて本当によかった!と思いました。
でももしこれが、ダウンタウンに入る前の、全く知らない土地だったら…?と思うとかなりゾッとします。
もちろん旅行会社から借りている携帯電話は所持していましたから、なんとかなっただろうとは思いますけれど。

トロリーバスでアラモアナショッピングセンターに15時頃到着。
すぐに別のトロリーバスに乗り込みました。
わたしは今日もうひとつ行きたい場所があったのです。
バイト先に昔勤めていた、ハワイ大好きな後輩が今回オススメしてくれたお店に行きたかったから。
それはワイキキからはすぐなのですが、トロリーバスで、行くにはダイヤモンドヘッド周遊してからの到着となってしまうため遠まわり。
しかし自力で行って迷うくらいなら!とトロリーバスを乗り継いで向かいました。
トロリーバスはどうしても16時ないしは17時台に終わってしまうので、帰りのことを考えるとこの時既にギリギリだったのです。

朝市に向かう時はダイヤモンドヘッドも見られるし写真撮影タイムもあるしなんてステキ!って思っていたのに、
この時ばかりは「いいよ!!!!」と思ってました、ひどいもんだ笑

ダイヤモンドヘッドをくるりと見回し、クレーター内部に停留し、やっとこ目的の停留所へ…
そうここ!ヘルスバー!
アサイーボウルがおいしいと話題のお店です。
今回まだアサイーボウルを食べていなかったし、後輩おすすめのこのお店で食べたかった!
お店に入り、わちゃわちゃしながら注文
サイズはスモールにしましたがこれで正解。なんせこっちはただでさえ多いから!
スモールでもかなりの満足感がありました。帰りのバスの時間を気にするくらいには!笑
1日ろくに食べていなかったこともあり、このアサイーボウルのおいしいことおいしいこと…
おもしろかったのは、注文した時に「どれにしますか?」「サイズはどうしますか?」「あなたの名前は?」と聞かれたこと。
急に「What's your name?」と言われたので意味がわからず「エッ??あ、慶子…」と答えました。
要はお料理提供の際、お声がけのために聞かれたんでした。
「ケイコ~!できましたよ~!」と呼ばれて、なんだか恥ずかしいような嬉しいような。
もぐもぐがつがつ食べて、大満足。
しまったチップは注文時にあのボドルに入れたほうがよかったのか!と気付いて、
「ごっ、ごちそうさまでした!おいしかったです!」って言ってカウンターのボトルにチップを入れたら、
店員一同すごい笑顔で「アリガトー!!ウレシイ!!」って言ってくれて、
ここで初めてちゃんとチップの意味を理解した気がしました。
たとえばホテルのベッドメイキングには2ドル、飲食店では会計の〇%、とかしていたはしていたんですが、
ベッドメイキングは出かける時に部屋にチップを置いていくし、飲食店ではお会計に含まれているから、
こうして向かい合って「あなたのサービスはとても素晴らしかったです」というのを伝えるそのお返事にこの満面の笑み。
こっちの人はとても親切で優しく接客してくれるので、見習おう~と思いました。

そして帰りのバスを待つ間にお惣菜屋さんで「おーいお茶」を見つけ思わず購入
こんなにお茶が恋しくなるとは思わなかったぜ…

ちょうどホテル近くに帰って来る頃に陽が傾きかけていたので慌てて部屋で水着に着替えて、
サンセットに包まれながら浮き輪でぷかぷか浮かびましたとさ
夕方は波が高くなって来ていて、防波堤付近まで近寄るとちょうどよくざぶんざぶん波を感じられて楽しかったです

ハワイ日記 その5 - 2017.10.21 Sat

なんとかマーケットという朝市へ行ってみました
新婦友人は本日帰国なので荷造りのため断念
朝、バスでことこと運ばれ、道中ダイアモンドヘッドも周遊できるありがたみ
写真タイムも何度か用意して下さっているので観光客にはほんとにありがたいルートです
登山は大変かろうなあ でもいつかきっと!

朝市に到着 たくさんの屋台が出ていて、食べ物やらお花やらもろもろ
この時わたくし現金が10ドルしかなくてホットドッグ2個買って終了でした笑
思いのほかお金使ってたんだなあって実感…
新郎新婦と分け合って食べて、今日もすてきな朝でした

ワイキキに戻ってちょいとお買い物を。
外資両替して現金を調達し、今更ながらポストカードを実家と親戚宅へ送る
(買って書いてはいたけど切手を手に入れられずにいた)

そんでホテルに戻って、先発帰国隊のお見送りまで少し時間あるなと思いまたちょいと海に入り。
ちょうどパレードの時間帯だったので、浮き輪でぷかぷか浮かびながらレインボーなパレードを眺めました
新郎新婦の部屋から丸見えだったらしくいつの間にか1人で海を満喫している写真を撮られておりました笑
戻るべーとホテルに戻りシャワーを浴びたらドアノック
開けると新郎新婦が水着姿で待ち構えてました笑
なので速攻水着に着替え直してまた海へ。

我ながらこんなに海が好きなのかと思いました
きれいだし、魚いるし、水着を着るコンプレックスもこちらではゼロになるのです

そうこうしているうちに先発帰国隊の出発時刻が迫って来たのでホテルへ慌てて戻り、
シャワーを浴びている間に事件は起きました

数分過ぎてしまいダッシュで送迎バスの停留所へ向かうと、
まだ水着から着替えていない新婦と路上で出会う
「もうみんな行っちゃったよね!?」と言うと、
「いやっ、行ったんだけど、行けてない!」との答え
なにごとだ!?と思ったら、そう、日本は台風真っ只中。
帰国の便が欠航となってしまったのです

預けた荷物はどこだ、今晩泊まるホテルは、職場への連絡、預けていたペットのこと、と全員で大慌て
わたしはなすすべもなく…
無事に先発帰国隊全員本日の宿が見つかりひと段落!
話には聞いたこともありましたがこういうことは起こりうるのだなああ…

ひとまず同い年ズで夜は酒盛り。
明日は飛行機飛ぶといいのだけれど。
ハワイにいると、スコールはあっても基本的に晴天まじサマーなので、日本が台風とか極寒とかまるで実感が湧きませんでした。

ハワイ日記 その4 - 2017.10.20 Fri

そんなわけで朝からホテルの目の前の海で泳いでみました
新郎は起きられなかったので同い年レディースでごーごごー
(同い年女子って書こうとして違和感があったのでやめた そうだぼくたち三十路だった)
ゆうべ買った浮き輪とシュノーケル大活躍
しかし初めてのシュノーケル 適当に買ったやっすいシュノーケル
鼻に水が入り「エンッ!!!!」ってなりました まじ海水いたい
でもずっと水中見てられるってのはすごいな!!!!初めての感覚!!!!
しゅごーしゅごーしながら魚見てました
そうこんな浅瀬でもいるんです、魚

ハワイ来てから朝活が心地よい
もともと睡眠が下手なのですが、それがこうじて朝もさくっと行動できるのはよいよい
ほんとはショートスリーパーなのかもしれない

ほんでひと泳ぎしたところでホテルに戻りしゃわしゃわー
あ、だんだん肌が日焼けで黒くなってきたぞ
ハワイは思っていたより気温は低くて、汗もかかない!
しかし日差しがとにかく強いほんと強い
だから油断してるとすぐ日焼けする!
でもなんか日焼けも旅行の勲章かなってあんまり気にしなかった。笑

今日はダウンタウンの方へ行ってみました
新郎が行きたかったというカカアコあたり目指して
トロリーバスでがたんごとん ほんと便利!
出雲大社はバスからながめて終了
まずはおいしいピッツァ!!チーズ伸びまくりフワフゥ!!
とってもおいしかったー(*´꒳`*)

それからあちこちうろうろ

スーパーへ行ってみたり、おいしいミルクティー堪能したり。
カカアコは建物ほとんどにアートが施されてて、さくっと見るだけでも楽しいけれど、
写真撮って回ったらたぶん日が暮れちゃうくらい
フォトジェニック()な場所もりだくさんだた!
カメハメハ大王とかもはやスルーしたよねっていう

晩ご飯はワイキキ戻ってフードコートで食べたのですが
えぞ菊の味噌ラーメンが死ぬほどテンション下がるクオリティだったので食事中に睡魔に襲われて寝た
わたしもよくわからないけど 寝た
目と口を開けたまま 寝た

夜は花火を新郎新婦の部屋から眺めました
毎週金曜やってるみたい とてもきれいでした

ハワイ日記 その3 - 2017.10.19 Thu

さあさあ本日は挙式っ
朝は昨日買ったアロハシャツを着て浜辺を散歩
monsterのピンク色を飲んでみました おいしい

新郎新婦はお部屋や浜辺でポートレート撮影をしているようです
ファーストミートなるものがあって、新婦がドレスに着替えるまで新郎は別室待機するらしく。
それまで新郎のソロ写真撮影タイム。
を、わたしの部屋で行いました笑
慌てて片付けて、窓際でおしゃれに撮っておりました~
専門時代、あんなにおぼこい少年だった彼が、白のタキシードに身を包んでいる姿はとてもとてもかっこよかったです

さてさて時間になり、お迎えの車で教会へ
道中、運転手のおじさまが上手な日本語で交通ルールなど教えてくれておもしろかったです

ステンドグラスがとってもきれいな教会でした。
新婦のお姉さまの息子くんが熱でぐったりしていて心配(´;ω;)
でも妹ちゃんとおめかししている姿はとってもかわゆかったです
息子くんダウンにつき、新婦お兄さまが妹ちゃんと指輪を渡す大事なお役目を。
妹ちゃんがんばってくれました!きゃわわわわん

シンガー、ピアニスト、イケメン神父に見守られて挙式は進みました
もう泣きっぱなし!笑
新婦のあっちゃん、とってもとってもとってもきれいでした
花嫁さんは世界でいちばん美しい!!!!

がんばって作ったウェルカムボードも、ふたりの傍らに飾ってもらっていました
新郎新婦の愛娘、フレンチパグのいちごちゃんは日本でお留守番のため、
せめてと思って写真を使わせてもらい、更にプレートを吊るす中央にもパグのモチーフをつけました。
更に、新婦のお姉さまが連れて来たぬいぐるみも一緒!
リングピローもパグのぬいぐるみなので、もうパグだらけです笑

署名が終わり、写真撮影まつり。みんなでたくさん撮り撮られ。
ひと段落する頃にどっとスコールが。
朝からずっと降らないでくれてありがとう雨よ!
(昨日の雨で地面がぬかるんでいたため、靴や裾はズブズブになったそうですが!笑)

それぞれホテルへ戻り、わたしと新婦友人と新郎ママと新郎ママご友人で軽くお食事
焼きたてピザがめちゃんこおいしい!
しかし思いっきり舌を噛んで、このあと数日悩み続けることに…笑

夕方は免税店などに行ってみたり。
新婦に勧められてイブサンローランのオイルティント買っちゃってみたり。
お高いものはやっぱり質が良いのだなあ…!
そして遂に意を決して水着を買いました。人生で初めての水着です。
新婦に見てもらいながら一目惚れしたピンクの鳥だらけ水着にしました。
明日泳ぐぞーぅ。

夜は新婦のご親族が泊まっているコンドミニアムの一室で改めてお祝いパーティ!
飾り付けもしてあってとってもかわいいいい
マンションの一室という感じなので、ほんとにホームパーティみたい!(*´꒳`*)
台所もあり、皆さまがスーパーで食材を買いお料理を作って下さっていました!びっくり
手作りローストビーフをはじめおいしいおいしいお料理たくさん!

それからおっきなケーキが登場して、ケーキ入刀とファーストバイト(*´꒳`*)
うう~んほんとにしあわせなきもち。
ご親族のみなさまとこうして一緒にお祝いできてほんとにほんとに嬉しいです

新婦お兄さまが持って来ていた「横暴編集長」というカードゲームをしたり。
世の数ある名作が上の句と下の句に分かれていて、手札から組み合わせを作り、
「読みたいと思う小説」のタイトルを作るのがテーマ。
これとても楽しいのでぜひまたやりたい。笑
覚えている中で力作なのは「十五少年二十面相」です。
あと新郎が「郵便屋は二度ベルを鳴らす」と提示して来て「いやあるよ!それあるよ!!!!」となったのもおもしろかった笑
(新郎談…「道理でしっくりくると思った!」)

夜、新婦お姉さまの息子くんも少し具合が良くなり起きて来て、カットスイカをむしゃむしゃ食べておりました。よかった(´;ω;)

ああ~~ほんとうにしあわせな気分。
明日からはごりごりに観光しますっ

ハワイ日記 その2 - 2017.10.18 Wed

さて飛行機は途中気流が乱れた中を進んだり着陸の際ぐらついたりもしましたが、羽田空港からおよそ8時間で無事に到着。

こ こ が ハワイ か ! !
コンニチワハワイ!!!!

入国審査では「sightseeing…sightseeing…6days…」とはらはら順番待ちをしておりましたが、
「アローハー!ハウアーユー!?」
「さっサイトシーイング」
「hahahahah!!!! 元気カッテキイテルー!!!!」
「あっえっ、あっ、元気!」
「トーキョーカラキタ!シンジュク!?ドコ!?」
「新宿の〇〇」
「アソコヤクザ多イ!!!!」
「いやそんなことは、あっ、いやそうかも」
「ミギテーーーオヤユビーーーー」
「あっはい」
「ヒダリテーーーーハイオヤユビーーーー」
「はい」
「(パスポート見て)hahahahah!!!!カオチガウ!!!!」
「ごっ5年前の写真だもん!!!!」(チリチリパーマですっぴんで撮った奴)
「オ~~ケ~~~ハバグットゥリップ!!!!」
「oh...テンキューゥ…」

めちゃくちゃ日本語堪能だったわ
新婦友人で来ているもう1人の子も「どこのホテル泊まるのって聞かれて答えたらソコデヨカッタネー!〇〇ホテル最悪ヨー!!って言われた」って言ってて、
ハワイの税関は雑談の場なのか?ってくらいフレンドリーでしたとさ

旅行会社の窓口で手続きをして、バスに乗り込む
ホノルル空港からアラモアナショッピングセンターへ!
まずここで旅行会社のステーションに入り旅行中の説明やら何やらを聞く
何か困ればここか、各地にあるステーションに来ればいいので安心
日本人がたくさん来るだけあって現地でのサポートが手厚いのはとても心強いですね

さっそく「ムームーを買いたいのですが、おすすめのお店はありますか?」と尋ねると、丁寧に道案内をしてくれました。
提携しているのか、クーポン付き!やほぅ
ムームーを持っていないメンバーでてくてくと向かう
アラモアナショッピングセンターにはいろんなショップがあって寄り道しまくってしまう!
もちろんムームーを売っているお店も何件かあり、
あらこれもかわいいそれもかわいいと油を売りつつ、
おすすめされたお店でそれぞれお気に入りを購入
わたしはあまり悩むことなく、一目惚れした珊瑚の模様のターコイズブルー?グリーン?のムームーに決めました
見た目で惚れたけど、試着してみて「おっいいぞ!」となったので即購入
新郎ママと新郎ママのご友人は、かなり悩んでいてあれやこれや試着なさってました かわいい
新婦友人の子もかわいい系ときれい系で悩み、最終決定戦の末にきれい系に!
みんなそれぞれ鮮やかで爽やかなムームーを片手にお店を出ました

さて全員でフードコートにて集合
新郎新婦も現地のウェディングプランナー達との打ち合わせを終えて合流

新婦のお姉さまがまだムームーを購入していないとのことで先ほどのお店まで行ってみました
さっきたくさんアドバイスして下さった日本人女性の店員さんとお店の近くですれ違い、
「あっ、また来ましたー!」と声を掛けたら、
「あらやだっ。ちょっと待ってね今お店閉めちゃったの」
「あっそうなんですか!?」
「ううんでも大丈夫。まだ中に〇〇いるから開けてもらおう。」
と、閉店したお店を開けて下さいました(´;ω;)

もぐもぐ食事をとりました もうね 量が多い…
おかわり自由なのに飲み物のサイズがある意味がわからん………
ひーはー言いながら完食

さてさてこの旅行期間中かなりお世話になるのがトロリーバス
旅行会社から配布されたカードさえあれば何度でも乗り放題!
主要な場所はこのトロリーバスを使えば無料で移動できちゃうのですかなり便利
まずはアラモアナショッピングセンターから、ホテルのあるワイキキ方面へ!

チェックインを済ませて部屋に入ると…
広っ!!!!ベッドでかっ!!!!
このホテルには、新郎新婦、新郎ママ&新郎ママのご友人、新婦友人、わたしと4組が泊まるのですが、
部屋は全て同じ間取り。つまり1人で泊まるわたしにとってはビビるほど広かった。笑
ベッドなんて何回寝返り打てるんだよというほど…
新郎新婦の部屋はオーシャンビュー、とってもすてきなバルコニー!
(新婦ご親族はコンドミニアムと言って、マンションみたいなところにふた部屋とって宿泊。)

新婦は部屋にエステティシャンを呼び、挙式前夜の総仕上げ!
…を、間近で見守る新郎と友人2名。笑
エステティシャンの方も日本人女性で、「こんな施術初めてですよ笑」と爆笑してました。
むしろ全裸に近い姿で「いていいよー!いてくれないと寝ちゃう!」と言う新婦が大らかすぎる笑
ロミロミ気持ち良さそう~。見ているだけで疲れが取れそう
揉まれる新婦を肴に横で酒盛りする我々であった。
エステティシャンの方にいろいろおすすめとか教えてもらったり、楽しい時間でした。
ロミロミわたしもされたーい!

そんなこんなで明日はいよいよ教会にて挙式です
ああもうわくわく!する!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

杉浦慶子

Author:杉浦慶子
(すぎうらけいこ)

1987年9月2日生まれの
乙女座O型うさぎどし。
東京都出身。
演劇集団 円(円企画)所属。
だいたいコンビニ店員。

■出演履歴まとめはこちらから■

【声の出演】
「ガンダムGのレコンギスタ」(チッカラ)
「The 100」(インドラ)
「Black Sails」(アン・ボニー)
「SCREAM」(ティーナ)
などなど

■ざっくり経歴■
1987 生誕
2008 東京アナウンス学院放送声優科卒業
2011 演劇集団円(円企画)所属

New Entries

Comment

Archive

Twitter

Link

このブログをリンクに追加する

Mobile

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。